先生、それでも愛してる。【イラストあり】

月東湊/北沢きょう

770円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

金持ちの訳あり生徒が集まる楡の木学園・生徒会長の佐藤千早は、数学教師の結川誓に恋をしている。入学当時自棄になっていた千早を、結川は優しく支えてくれた。学園祭で結川と踊った後、想いを受け入れてもらえて舞い上がっていたが、卒業式が翌日に迫り、別れを怖れた千早は「愛してる」と告げようとする。しかしそれを大声で制する結川。「その言葉を言えば必ず後悔する」と言いながらも、なぜか苦しそうに口づけてくる結川に千早は混乱し…。

続きを読む

レビュー

  • 2014/11/24Posted by ブクログ

    あとがきで書かれているとおり、最初は普通に学園。なのにびっくり展開だったのもあるんだけれど、最初っから楽しく読ませてもらいましたね。なんか変わった学園で、攻の千早が生徒会長で学園祭のシーンなんかとって...

    続きを読む
  • 2014/11/10Posted by ブクログ

    生徒が教師に恋してしまう学園モノ。
    ただの学園モノではなかったです。深く考えさせられてしまうストーリーでした。

    数学教師の結川に恋してしまった生徒会長の千早。生きる目的を見失っていた千早をやさしさで...

    続きを読む
  • 2016/01/18Posted by ブクログ

    優しく、穏やかで、ぎりぎりと痛くて切なく、とてもきれいで、さびしく、じんと沁み入るような小説でした。
    罪悪感はひとを臆病にします。卑小にします。だけど、それを乗り越えたらふわっと身軽に、幸せになれる。...

    続きを読む
[{"item_id":"A000442614","price":"770"}]

セーフモード