【最新刊】死に神の死に頃~初夏と秋と夏~

死に神の死に頃~初夏と秋と夏~
1冊

星香典

432円(税込)
ポイント 4pt

通常ポイント:4pt

連続短編。三話収録。死ぬ理由は儚い。生まれる理由が曖昧であり、存在の理由があやふやなように。初夏、未来に希望を見いだせない、生に価値を見いだせない、アウトローは死に瀕してなにを思うか。秋、真剣の勝負で死を望む剣士。最強であるがゆえに死ぬことができない。自分を斬れる相手を探し、人ならざるものに戦いを挑む。夏、一度死んだ人ならざるものが、あまりの生命の力で甦る。彼は生きているのだろうか、死んでいるのだろうか。あやふやな存在は花を摘んだ。

続きを読む
提供開始日
2015/01/23

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード