中国 無秩序の末路 報道で読み解く大国の難題

著者:富坂聰

880円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    大幹部の汚職、愛人に「契約書」、愛憎の果ての殺人・・・秩序なき中国が見せている「末期症状」ともいうべき実態を、現地の報道から気鋭のジャーナリストが丹念に読み解く!

    続きを読む

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2015/05/07Posted by ブクログ

      ジャーナリスト富坂聰さんによる、中国が抱える難題の数々を現地の報道から抉ったレポート。

      かつて中国ビジネスをいくらか齧ったことのある私としては、今でも定期的に最新情報に触れるために書籍を読んだり、現...

      続きを読む
    • 2015/01/29Posted by ブクログ

      中国は怖い国だ。。
      簡単にパニックを引き起こす中国社会の弱さは、ひとえに社会を抗せ鵜する一人ひとりの中国人が、自分が狙われても不思議でないと考える点にある。

      中国で偽物が多いのは、まだ本問を変えない...

      続きを読む

    セーフモード