【最新刊】ダンジョン飯 8巻

「このマンガがすごい!2016 オトコ編」第1位、「全国書店員が選んだおすすめコミック2016」第1位。モンスターを料理するグルメファンタジー漫画。

ダンジョン飯

8冊

著者:九井諒子

726円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

不注意でチェンジリングの中に入ってしまったライオス一行。ライオスはドワーフに。マルシルはハーフフットに、そしてセンシはエルフに……。種族が入れ替わり、慣れない体で迷宮の最奥を目指す彼らを、ガーゴイル、バイコーン、そして強くなって帰ってきた歩き茸の軍勢が襲う!一方地上では、エルフの国からやってきた迷宮制圧特殊部隊、通称“カナリア”が、その活動を開始。ファリンのため、迷宮を攻略できるのか。どうなる、ライオス!?

続きを読む
ページ数
207ページ
提供開始日
2019/09/14
連載誌/レーベル
HARTA COMIX
出版社
KADOKAWA
ジャンル
青年マンガ
  • ダンジョン飯 全 8 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    ダンジョン飯 全 8 巻

    5,544円(税込)
    55pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4.3
375
5
180
4
148
3
43
2
4
1
0
レビュー投稿
  • 2020/03/29Posted by ブクログ

    新章突入

    ダンジョンの謎や魔術師など展開が急で理解が追いつかない。
    相変わらず食事シーンはほのぼので好き。

  • 2020/03/29Posted by ブクログ

    VSレッドドラゴン戦

    戦闘シーンは迫力あるけど食事シーンはほのぼの。
    改めてこのマンガの魅力が伝わってきた。

    マルシャルとファリンの友情も素敵。

  • 2020/03/27Posted by ブクログ

    ファリンがまたいなくなっちゃった。
    だいぶ展開があったな。
    カブルーとシュロー。それぞれの思惑。
    そして狂乱の魔術師まで。
    面白くなってきた。

開く

セーフモード