十二単衣を着た悪魔 源氏物語異聞

著:内館牧子

805円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    59もの会社から内定が出ぬまま大学を卒業した二流男の伊藤雷。それに比べ、弟は頭脳も容姿も超一流。ある日突然、『源氏物語』の世界にトリップしてしまった雷は、皇妃・弘徽殿女御と息子の一宮に出会う。一宮の弟こそが、全てが超一流の光源氏。雷は一宮に自分を重ね、光源氏を敵視する弘徽殿女御と手を組み暗躍を始めるが……。エンタメ超大作!!

    続きを読む

    レビュー

    • 2016/03/15Posted by ブクログ

      とにかく面白かった、、、!!

      何よりも、出てくる登場人物の魅力溢れる本だった。
      源氏物語であれほど憎らしい敵役だった弘徽殿女御が、こんなにも魅力溢れる人物に描かれるなんて!
      この本には、光源氏を始め...

      続きを読む
    • 2020/09/22Posted by ブクログ

      ⛩あらすじ⛩
      就活で59社のもの会社を全部落ちた二流大卒の伊藤雷。
      彼には一流大学に受かった弟の水が居た。
      そんな雷はある日『源氏物語』の世界にトリップする。
      そこには、全てが超一流の光源氏を弟に
      ...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2015/12/29Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く
    [{"item_id":"A000441123","price":"805"}]

    セーフモード