【最新刊】ありがとうございます

ありがとうございます

著:内田裕也

564円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    人生で何かコトを起こそうというとき、たった一人では何もできない。小さなエネルギーの塊(かたまり)のようなアイディアや情熱に、理解者や協力者が寄り添ってくれて初めて、大きなムーヴメントを巻き起こすことができる。唯一無二の革命者・内田裕也が、これまでに出会った各界の偉人たちとの交流を述懐しながら自らの人生を綴る、ロックンロール血風録!

    続きを読む
    提供開始日
    2015/01/16
    連載誌/レーベル
    幻冬舎アウトロー文庫

    レビュー

    レビューコメント
    • ありがとうございます

      若い頃の活躍ぶりを知らないもので、ロックンロールが口癖のじい様で、樹木希林のずっと別居している夫で、くらいしか知らなかった。  ミュージシャンで、その活動もさることながら、音楽に限らずマルチな活躍をし...

      続きを読む
    • ありがとうございます

      スポーツニッポン誌の連載を編集した裕也氏による人物評。本作を通じて氏の人生を垣間見る。当時70歳。レノンにヨーコ、ミック・ジャガー、永ちゃんといったロック関係者だけでなく、周防郁雄・渡邊美佐ら芸能界の...

      続きを読む
    • ありがとうございます

      タレント本の中では掘り出し物の一冊(なぜか今回のSMAP騒動で丸パクリされてた内容もあったが)。具志堅用高さんもそうだけど、最近のTVでのイメージが残念な人なんだよね。自分の中では、「内田裕也」って言...

      続きを読む
    • ありがとうございます

      おそらく国内最高齢にしてオンリーワンの職業・ロックンローラー内田裕也。正直、氏の具体的な経歴や作品には疎いのだが、これ一冊読んだだけでも「スゴい人だな」と思った。傍目にはヤンチャでワガママに映る事も多...

      続きを読む
    • ありがとうございます

      生涯一ロックンローラー内田裕也の交遊録。ジョン・レノンから小泉純一郎まで。スーパースターというわけでもない、売れっ子というわけでもない、とりわけ優れた歌手というのでもないユーヤさんが、なぜかれこれ55...

      続きを読む

    セーフモード