【最新刊】井沢式「日本史入門」講座(5) 朝幕併存と天皇教の巻

井沢式「日本史入門」講座

著:井沢元彦

550円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    独自の歴史眼で新しい日本史を紡ぎ出す井沢元彦、渾身の歴史シリーズ完結篇!今回のテーマは、ズバリ「天皇」。なぜ鎌倉幕府成立時に、源頼朝は天皇家を根絶やしにしなかったのか。世界に類をみない「朝幕併存」という異常な支配体制の裏側には、「天皇教」という日本人独特の信仰があった。「天皇」が神聖不可侵な存在なのは、なぜ?この日本史最大の謎に鋭く斬り込んだ、大興奮の一冊!

    続きを読む
    提供開始日
    2015/02/06
    出版社
    徳間書店
    ジャンル
    趣味・実用
    • 井沢式「日本史入門」講座 全 5 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      井沢式「日本史入門」講座 全 5 巻

      2,640円(税込)
      26pt獲得

    レビュー

    • null巻2010/04/06Posted by ブクログ

      天皇家のルーツを探ろうとする1冊、この巻で刺激を受けたのが、天皇の名前、謚号です。

      この謚号があたかも現役時代の名前のように錯覚していましたが、基本的にお亡くなりになられてから学者たちが集まり、ふさ...

      続きを読む
    • null巻2010/05/04Posted by ブクログ

      今回は藤原氏の隆盛と怨霊信仰の話。
      ひととおり日本史の授業で藤原氏と荘園の発展は学んでいるはずだが、非常にわかりやすく説明している。暗記にうんざりしている学生にお勧め。
      怨霊と文学との関わりが興味深か...

      続きを読む
    • null巻2010/03/10Posted by ブクログ

      2010/3/9 紀伊國屋書店梅田本店にて購入。
      2014/6/23〜6/28

      井沢流日本史観の入門編の第5弾。今回はお得意の怨霊史観を様々な実例を挙げながら、論じている。
      歴史の専門家の視野の狭さ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード