青に光芒

川端志季

418円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

あの日の君に、今なら答えを伝えられる気がしたんだ──中学校教師の室町は、慣れきった毎日をただ無気力に過ごしていた。だがある日、巣から落ちたツバメの雛を一緒に助けたことからひとりの女子生徒と話をするようになり…。一瞬のきらめきを描く表題作「青に光芒」。“どーでもいい事を全力で”がモットーのイヨ。決して深刻にならず、自由に、お気楽に。でも、そんな日常をふいに変えてしまう少年と出会って…「花咲くマーブル」。青春の痛みがやわらかく心に突き刺さる。俊英が描き出す4つのストーリー。【収録作品】青に光芒/雨が止んだら/17才の標本/花咲くマーブル

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2020/07/08Posted by ブクログ

    絵も徐々にうまくなっているのがこの1冊の中でもわかる。
    話もなかなか読ませてくれ、この先の成長が楽しみな作家さんです。
    別マぽくないけど、最近この手の雰囲気を醸し出す作家さんも各漫画誌に多くなってきて...

    続きを読む
  • 2020/07/08Posted by ブクログ

    別マ新人作家の中でもぶっちぎりで独特の存在感がある川端さんの短編集。
    人の汚い部分をえぐりだすのがうまくて、読んでいて辛くなります。笑でも、クセになるんだなー。
    画力はまだこれからですが、複雑な感情が...

    続きを読む
[{"item_id":"A000440718","price":"418"}]

セーフモード