松浦弥太郎の新しいお金術

松浦弥太郎

451円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    お金について悩んでいる人へ、「暮しの手帖」の名物編集長・松浦弥太郎が考えた目からウロコのお金術。「お金に好かれる暮らし方」「お金に好かれる仕事の仕方」「お金に好かれるための自分になる」など、お金との付き合い方から、人とのコミュニケーションや暮しの方法まで、ていねいにわかりやすく解説。今からでもあきらめずに学べる、子どもから大人まで共通する〈本当のお金持ち〉への極意が満載。

    続きを読む

    レビュー

    • 2014/11/03Posted by ブクログ

      先日読んだ藤野英人さんの「投資家が『お金』よりも大切にしていること」は投資家からの「お金」の見方。こちらは生活者個人からの見方。根底にあるものは共通していて、お金というものを汚いものでも絶対的なもので...

      続きを読む
    • 2015/06/11Posted by ブクログ

      ここ最近で一番グッと来た本かもしれない。

      お金が切り口ではありながら、
      人としての在り方を問う内容になっている。

      思慮深さのレベルが高すぎてレビューが
      追いつかない。

      要約すると

      お金に敬意を...

      続きを読む
    • 2017/05/12Posted by ブクログ

      初めて読む著者ですけれども、割とよかったかな…? とにもかくにも毎日をすごく丁寧に生きているんだなぁ…と思わせるような文章でしたね…。

      ヽ(・ω・)/ズコー

      著者は二年に一回かな? 「お金さん」...

      続きを読む
    開く

    セーフモード