嫌な感情の愛し方

宇佐美百合子

1,404円(税込)
1%獲得

14pt(1%)内訳を見る

    嫌われたくない自分に自信がない感情をコントロールできない認めてもらえないどうして自分だけ……ネガティブな気持ちにふりまわされるのは、もう止めよう嫌な感情を受け入れれば、自分を好きになれる。嫌な感情をためこまなければ、人間関係がラクになる。著書累計140万部突破心理カウンセラー宇佐美百合子著誰からも好かれるあの人の心のなかにも、嫌な感情はある。自分の居場所が見つからない/孤独感面倒くさくて先延ばしにしてしまう/完璧主義いい人の仮面をはずせない/過剰な防衛心コンプレックスから逃れられない/劣等感罪の意識がつきまとう/罪悪感「なぜ自分だけ…」とほかの誰かを妬んでしまう/不公平感自分の存在価値を感じられない/無価値感どうしても許せない/被害者意識自分に自信がない/理想と現実のギャップ将来が不安でたまらない/悲観的に考える癖感情は選びとるもの。どの感情を選び、どう伝えるかで、あなたらしさはできている。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード