おまえはもう許されている 「もう自分を責めないで」親鸞の教え【I love 仏教】

二階堂武尊

213円(税込)
1%獲得

2pt(1%)内訳を見る

    仏教の観点から優しく、生きやすい自分を目指すIlove仏教シリーズです。人間関係の不安、仕事の不安、恋愛の不安、将来の不安。それらの不安の中身に必ずといっていいくらいもぐりこんでいるのが、罪悪感と自己嫌悪です。たとえば、誰かに憎まれているという場合、自分が何かをしでかしてしまったという心配があなたを苦しめます。しかし、「私たちの罪はすでに許されている」のです。親鸞の世界から見てみませんか?<目次>●第1章罪悪感・自己嫌悪を消し去るあなたが背負っている不安の正体罪の意識は時として有害イエスの教えによる罪悪感の視点●第2章親鸞と『歎異抄』悪を見つめ続けた親鸞という人悪人に光を注ぐ『歎異抄』罪を犯せと言っているのではなく、罪を自覚することどん底でしか、光は降りてこない「他力」とは他人まかせとは違う「信じること」「ゆだねる」ことが救いの第一歩●自分を傷つけてはいけない<著者>二階堂武尊(にかいどうたける)1964年、筑波大学卒業後、大手出版社数社にて、営業、編集記者を経たのち、30代に入り精神に行き詰まりをきたしてサラリーマン生活を離脱。数年の療養、蟄居生活へ。さまざまな仏典を精読。般若心経と禅、唯識思想で精神的に救われる体験を得る。近著に『29歳からはじめるロックンロール般若心経』(フォレスト出版)、『ぎゅーたん「十牛図」で学ぶプチ悟りの旅』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)ほかがある。ホームページhttp://bonno4u.com/Twitterhttps://twitter.com/bonno2uFacebookhttps://www.facebook.com/shikisokuzeku

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード