【最新刊】人魚の首

人魚の首

大橋薫

462円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

奥手のマキは、憧れの先輩を友人のルミに奪われた。積極的なルミに嫉妬するマキは、女の生首が喋る不気味な夢を見る。「わたしは人魚……わたしを食べて……きっと美しくなれるわ」 人魚のささやきに耳を傾けてしまったマキに、衝撃の未来が──!? 表題作のほか、人魚シリーズ『セイレーン』『人魚のいる海』、過去の呪縛からの解放を描く『花の名前』、愛憎が招く惨劇を描いた『夢のつづき』の全5編を収録した傑作短編集!

続きを読む
ページ数
200ページ
提供開始日
2015/01/24
連載誌/レーベル
フレンド
出版社
講談社
ジャンル
女性マンガ
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2020/07/08Posted by ブクログ

     BOOKOFFで立ち読み。
     大橋さんの絵柄がこういう時期もあったんだなあ。そしてカニバリズム。女の子の執念ってすさまじい。

セーフモード