コトノバドライブ 3巻

完結

芦奈野ひとし

648円(税込)
ポイント 6pt

通常ポイント:6pt

『ヨコハマ買い出し紀行』『カブのイサキ』の芦奈野ひとし、最新作! 小さなスパゲティー屋で働くすーちゃんは、なにげない日常の中で、他の人とはちょっと違う景色を見てしまう女の子。昔からの友達とお酒と鍋であったまる、ゆるゆる時間が流れる夜。心地よくお酒に酔った友達は、ほのかに、でも力強く光りだして――。「鍋の夜のこと」他、すーちゃんの“冬”がぎゅっと詰まった9編を収録!

続きを読む
  • コトノバドライブ 全 4 巻

    未購入巻をまとめて購入

    コトノバドライブ 全 4 巻

    2,592円(税込)

レビュー

4
3
5
0
4
3
3
0
2
0
1
0
  • 2017/02/12Posted by ブクログ

    芦奈野先生は「自分が漫画に興味を持ち続ける限り追っかける」と思われる作家さんの一人です。 本作も「ヨコハマ」の頃からの感性で描き続けられて感無量でございます。 「雪のにおい」とか「あぁ、あるあるw」...

    続きを読む
  • 2016/12/31Posted by ブクログ

    日常の中の一瞬の幻想。 何があるというわけでもないけど。 この空気がいいです。 今回は冬読むのに合っているかもしれません。 おそらく今年最後の読書。

  • 2016/07/07Posted by ブクログ

    ヨコハマの時代よりも色々な境が曖昧になってるような。 流れる空気は同じだけど時間への意識が強まってるきがする。

セーフモード