【最新刊】遺跡発掘師は笑わない 勤王の秘印

西原無量のレリック・ファイル

10冊

著者:桑原水菜

734円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    天才・西原無量が所属する亀石発掘派遣事務所の所長・亀石の元に「庭から銅印が出た」と相談の連絡が入る。どうやら「出ては困るもの」らしく、無量と萌絵が極秘で高知へ向かうこととなった。銅印を確認すると、なんとそこには「天皇御璽」と施されていて──。果たして御璽は本物なのか、それとも偽者なのか……。因縁の渦に巻き込まれていく。歴史に秘められた真実がまた一つ明らかになる、文庫書き下ろし、シリーズ第10弾!

    続きを読む
    提供開始日
    2019/08/23
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    3.5
    48
    5
    4
    4
    18
    3
    25
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/08/26Posted by ブクログ

      遺跡発掘師は笑わない⑦

      ●舞台は九州北部! 天才発掘師・西原無量は鷹島沖の海底遺跡で黄金の剣を発見するが、何者かに奪われてしまう。
      同じ調査チームのダイバー・黒木と共に犯人捜しをはじめるが、犯人とお...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2019/07/14Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2019/06/18Posted by ブクログ

      前半は読みにくかったです。女主人公が考古学の知識がなくて、
      いまいち好きになれなかったです。無量と忍のコンビだとBLかしら。

    開く

    セーフモード