【最新刊】ルーデンドルフ公と森の獣 【イラスト付】

ルーデンドルフ公と森の獣 【イラスト付】

かわい有美子/周防佑未

935円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    大学の研究室で建築史学を専攻する藤森は、ドイツ人のユリアン・ルーデンドルフ公が所有する旧蜂ヶ谷伯爵邸へ学術調査に訪れた。深い森に囲まれた古い館に住むのは、寡黙な大男のユリアンと二匹の猫、それと無愛想な召使いたち。山奥すぎて携帯は圏外だし、テレビもラジオもなく、敷地は広大で出かけることもできない。そんな閉ざされた空間に初めは戸惑っていたが、無骨な熊男だと思っていたユリアンの別の顔を知り、藤森は俄然楽しくなってくる。おまけに朝靄のなか森を走る神秘的な獣を見かけて──!?

    続きを読む

    本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

    提供開始日
    2014/12/26
    連載誌/レーベル
    SHYNOVELS

    レビュー

    レビューコメント(4件)
    • ルーデンドルフ公...
      2013/12/27

      人狼や猫又だとか童話のような世界観のお話で面白かったです。もっと読んでいたかった~こういうファンタジーすごく好き!ユリアンの狼姿もとってもキレイでかっこいいし、普段の姿もすごい可愛らしくて魅力的な人だ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • ルーデンドルフ公...
      2015/02/20

      良かった。あらすじと表紙でなんとなく読める内容だったけど、攻の性格が予想外にツボでした。かなりの美形なのに内面は繊細。それでいて恋人には情熱的でスキンシップ過多。極めつけがその正体ゆえの…(ネタバレに...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • ルーデンドルフ公...
      2014/04/13

      可愛いファンタジーでしたねぇ。私こういう雰囲気好きですね。 モフモフでしたねぇ。そしてこの攻がめちゃめちゃ可愛いですねぇ。 だから可愛らしいファンタジーっていう印象があるのかもしれないけれど。 最初は...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード