武道の心で毎日を生きる

著:宇城憲治

555円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    いまの日本人は、大切なものを失っている。それは、物事を「身に染(し)みて」考えるという姿勢。言い換えれば、「身体脳」で考えるという生き方を。沖縄古伝空手心道流師範であり、つい数年前まで上場企業グループ会社の経営者でもあった著者には、そう思えてならないといいます。そんなありさまだから、経済の低迷からはなかなか脱却できないし、社会不安も増大する一方だとも。そこで、著したのが本書です。「身体で考える」ためには、何をすればいいのか。たとえば、正座して礼をするという、ごく基本的な体の動かし方のなかに、どれほど豊かな文化的背景があるのかを著者は説き、実際にやってみるように促します。本書を読みながら体を動かすことによって、あなたのなかに、底知れぬ力が湧いてくるのが実感できるはずです。*目次より◎日本人であることの誇りと自信を取り戻す◎「身体脳」で覚えたことは、決して忘れない◎本当の強さを生み出す「統一体」◎仕事にも生きた武道の心得◎「調和融合」の世界こそ究極の強さ◎武道の教えで超一流のスポーツ選手を育てる◎「型」は人を生涯にわたって成長させる◎身体に嘘のない生き方が家庭を守る

    続きを読む

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビューを投稿する

    セーフモード