【最新刊】僕だけを愛して

僕だけを愛して

ダイアナ・ハミルトン 翻訳:飯田冊子

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    母が幸せになるならなんでもする。たとえ、したくもない結婚でも。■アリーは数年前、悲しい事情で父を失った。母はいまだに立ち直れず、貧しさのなかで希望も持てずにいる。そんな母に家を買ってあげようと、アリーはモデルになった。有名になった今も、派手な生活はせずに貯金に励む毎日だ。ある日、アリーは夢のような知らせを受けた。亡くなった伯父が、彼女に田舎の家を遺したというのだ。だが、それにはひとつ条件がついていた――伯父の死後一カ月以内に、アリーが結婚していること。彼女の心は決まった。形式だけの結婚をして、家を手に入れよう。でも、そんな話に乗ってくれる人はいるだろうか?アリーは最近知り合ったばかりの男性を思い出した。ハンサムだが、しがない窓拭き屋のジェスロ・コール。ひょっとすると、彼なら同意してくれるかもしれない。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/01/01
    連載誌/レーベル
    ハーレクイン

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビューを投稿する

    セーフモード