【最新刊】世にも美しい日本語入門

世にも美しい日本語入門

安野光雅/藤原正彦

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    日本語・日本文学に造詣の深い画家と数学者による対談集。古典や唱歌・童謡から日本語のもつ美しさ、奥深さを語り合い、すべての思考・学問・教養の基地となる日本語を学ぶことの意味を、存分に伝えていく。森鴎外『即興詩人』からは文語の素晴らしさを、落語からは高度なユーモア、唱歌・童謡からは文化の継承、と様々な角度から日本語をみていく新しいタイプの入門書。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/12/19
    連載誌/レーベル
    ちくまプリマー新書
    出版社
    筑摩書房
    ジャンル
    エッセイ

    レビュー

    3.7
    34
    5
    10
    4
    8
    3
    13
    2
    2
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2010/02/11Posted by ブクログ

      (2006.04.21読了)(2006.04.18購入)
      安野光雅先生は、藤原さんの小学校時代の図画工作の先生でした。この本の企画をした筑摩書房の松田哲夫さんは、藤原さんの小学校の四年後輩です。同じ小...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2016/11/24Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • ネタバレ
      2011/10/03Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード