【最新刊】丸山真男 ――ある時代の肖像

丸山真男 ――ある時代の肖像

水谷三公

880円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「進歩」が輝いた戦後の一時代は、丸山真男の時代でもある。「超国家主義者」、「日本ファシズム」批判に始まる論考と発言は、進歩的論壇の流れをつくり、今も広く読者を集める。講和問題や朝鮮戦争、ベトナム反戦や憲法九条、天皇問題などに現われる軌跡をたどり、戦後日本の夢と悔恨をふりかえる。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/12/19
    連載誌/レーベル
    ちくま新書

    レビュー

    • ネタバレ
      2014/11/06Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2013/11/09Posted by ブクログ

      当初は丸山批判本の類だろうと思って食しが延びなかったが、AMAZONの書評が案外によさげだったため、急遽購入。一読して、著者の丸山に対する敬愛が伺え、また東大紛争前後の丸山をめぐる人間関係の綾にひかれ...

      続きを読む
    • 2014/05/07Posted by ブクログ

      水谷三公『丸山眞男 ある時代の肖像』ちくま新書、読了。戦後日本の思想史とはそのまま丸山眞男の歩みとそれに対する反応だったのではあるまいか。その奇蹟を自らの歩みと照らし合わせながら振り返る戦後日本思想史...

      続きを読む
    開く

    セーフモード