変貌する民主主義

森政稔

825円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    かつて民主主義は、新しい社会の希望であり理想であった。しかし、いまや陳腐なお題目と化している。その背後には、民主主義を支える思想が、社会の深層で大きく変化したという事情がある。デモクラシーのありようを劇的に変容させた現代の諸問題を大胆にとらえ返す。複雑な共存のルールへと変貌する姿を解き明かす。

    続きを読む

    レビュー

    • 2008/06/01Posted by ブクログ

      今学期授業を受けている先生の著書。一般向けの本はこれが初めてらしい・・・w

      民主主義とそれをとりまく現代の状況をわかりやすく解説してくれている。いろんな方向から頭を殴られたような読後感を得た。政治...

      続きを読む
    • 2009/02/13Posted by ブクログ

      広く現代デモクラシーについて述べていて、わかりやすくて勉強になる
      章立てもうまい

      確かに突っ込んではないし、ありきたりっちゃありきたりなのかも知れないけど、新書でここまでうまくまとまっているものはな...

      続きを読む
    • 2012/08/16Posted by ブクログ

      新書だけど盛りだくさんだった!
      民主主義周辺の思想、”主義”の絡み合いを俯瞰できる。
      付録で多元主義の系譜あり。

    開く
    [{"item_id":"A000396843","price":"825"}]

    セーフモード