大菩薩峠(15)

大菩薩峠(15)
完結

中里介山

810円(税込)
ポイント 8pt

代官の妾を伴い近江・美濃の国境へ到った竜之助は、女の口舌をよそに宿をでた。時を同じく、関ヶ原を一人さまようお銀様は、お角に託された米友に追いつかれる。尺八の音に誘われて、二人は竜之助との劇的な邂逅を果たす。不破の関で語りあううち、お銀様は熱っぽく「理想の国」建設を説きはじめる。一方、関ヶ原合戦の模擬戦を企てた道庵は雲助を率いて悦に入っている。絵師白雲は奥の細道をたどりつつ飄々の旅を。そして駒井は再び仙台湾へ……。「不破の関の巻」「白雲の巻」を収録。

続きを読む
  • 大菩薩峠 全 20 巻

    未購入巻をまとめて購入

    大菩薩峠 全 20 巻

    15,876円(税込)

レビュー

レビューはありません。

セーフモード