【最新刊】お気に召すまま ――シェイクスピア全集(15)

シェイクスピア全集

シェイクスピア/松岡和子(訳)

825円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ド・ボイス家の末弟オーランドーは、長兄オリヴァーから逃がれ、アーデンの森に入る。オーランドーに一目惚れした前公爵の娘ロザリンドも、従姉妹のシーリアとともにアーデンの森へ向かう。男装し、羊飼いとして暮らすロザリンドを本人とは気づかず、オーランドーは恋の告白の練習をするが……。アーデンの森を舞台に数組の男女が繰り広げる恋愛喜劇。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/12/19
    連載誌/レーベル
    ちくま文庫
    出版社
    筑摩書房
    ジャンル
    文芸
    • シェイクスピア全集 全 5 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      シェイクスピア全集 全 5 巻

      3,850円(税込)
      38pt獲得

    レビュー

    • 2013/04/14Posted by ブクログ

      小説家を志す以上、ジャンルは違えど世界でもっとも偉大な作家の作品を読まないわけにはゆかないだろう。そういうわけで、シェイクスピア作品を順次読んでゆこうと考えているのだが、そのトップ・バッターがこの『ハ...

      続きを読む
    • 2015/05/13Posted by ブクログ

      福田恆存、小田島雄志の訳では読んでいたが、今回初めて松岡和子訳を読んだ。少し中だるみがあるし、変装すれば親兄弟でも分からなくなるのかといった突っ込みどころも多々あるが、やはりシェイクスピアの最高傑作は...

      続きを読む
    • 2013/06/16Posted by ブクログ

      シェイクスピア「ハムレット」を
      小学生のとき以来読み返そうと図書館へ。
      さすがシェイクスピア作品だけあって、翻訳の数が多い。。
      まずは現在出回っている翻訳全てと
      原書を揃えてじっくり比較してみたが、
      ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード