【最新刊】オランダ絵図 ──カレル・チャペック旅行記コレクション

カレル・チャペック旅行記コレクション

カレル・チャペック/飯島周

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    故郷をこよなく愛するとともに、世界の多様な風景・風俗を愛したチャペックは多くの旅行記を遺している。その優しくユーモラスな筆致は、深い悲しみと叡智を底に秘め、世界中に今もなおファンが多い。本書は1931年、世界ペンクラブ大会出席のためオランダを訪れたときの観察記。運河、自転車、犬、風車、橋、オランダ絵画……。独特の視点からその民族性を抽出し描く手つきは見事。イラスト多数。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/01/19
    連載誌/レーベル
    ちくま文庫
    出版社
    筑摩書房
    ジャンル
    文芸
    • カレル・チャペック旅行記コレクション 全 5 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      カレル・チャペック旅行記コレクション 全 5 巻

      3,520円(税込)
      35pt獲得

    レビュー

    • 2011/07/03Posted by ブクログ

      チェペックが行く、豊かな旅の記録・イギリス編。

      これはチャペックの温かみあふれるまなざしと、ウィットに富んだユーモアが素晴らしい旅行記。
      豊かな人間愛・郷土愛から、チャペックの人柄が透けて見える。
      ...

      続きを読む
    • 2009/05/17Posted by ブクログ

      カレル・チャペックのイギリス見聞録。挿絵も本人によるもの(なんと、絵も描けるのだ!)。ハイドパークの演説家に感心し、お巡りさんの大きさに驚き、変化のない街路に退屈する。心に響いたものを、その場所や事柄...

      続きを読む
    • 2013/05/03Posted by ブクログ

      チェコの作家カレル・チャペックの
      イギリス旅行記。

      現在でも多くの外国人が集まるような
      観光スポットを訪れているが、
      「外国人ジャーナリスト」である
      彼独自の目のつけどころがあったり、
      ユーモア溢れ...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001826564","price":"605"}]

    セーフモード