【最新刊】烈風

烈風

ディック・フランシス/菊池光

715円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    気象予報士のペリイは、同僚とカリブ海でハリケーンの“目”の中を飛行する冒険に挑んだ。だが、“目”から出る時、強風に揉まれて飛行機は海上に不時着、ペリイは嵐の海に投げ出された。漂流の末、彼は無人島にたどり着くが、廃屋の金庫の中で奇妙な物を発見する。しかも、やがて銃を携え奇妙な服に身を包んだ一団がやってきた。九死に一生を得てイギリスに戻った彼は、真相を解明すべく陰謀の渦中へと踏み込んでいく。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/12/19
    出版社
    早川書房
    ジャンル
    ミステリー

    レビュー

    レビューコメント
    • 烈風

      「矜持」以外はこれで全て読んだことになりますが(矜持は勿体無くて、も少し寝かします)、やはり、この作品は自分にとって、相性がよろしくない…。面白さを感じることが出来ず

    • 烈風

      奇矯な友人・クリスと共にハリケーンの目を縫うフライトへ行くこととなった気象予報士・ペリィ。しかし、その条件として途中、とある島へ行くことに。そして、その島にあったのは、核兵器の材料となる物資……。著者...

      続きを読む
    • 烈風

      競馬シリーズだが今回の主人公は気象予報士で競馬関係ではない。ハリケーンに向かって飛ぶ、というのはTDSのストームライダーっぽくて(笑)ちょっと面白かった。

    • 烈風

      ディック・フランシスの書く物語の主人公は誰もがストイックで我慢強い。それに惹かれてまた彼の本を読むのだなぁ

    • 烈風
      ネタバレ

      この内容にはネタバレが含まれています

    セーフモード