マンハッタン・オプIII

矢作俊彦

756円(税込)
ポイント 7pt

FM東京(現、TOKYOFM)で、80年5月から83年9月にかけて、月曜日から金曜日の深夜に放送されたラジオ・ドラマの台本をもとに書かれたハードボイルド短編集。マンハッタンを舞台に名無しの探偵「私」の活躍を描く。ハメットの傑作「コンチネンタル・オプ」シリーズをなぞったタイトルと、チャンドラーを髣髴とさせる凝った文体で、一世を風靡した和製ハードボイルドの名作は、各篇の題名が、’ROUNDMIDNIGHT、LEFTALONE、ASTIMEGOESBYなどジャズのスタンダードナンバー名となっている。CBSソニー、角川、光文社と版元が別れていた全63篇を一堂に集め、なつかしい谷口ジロー氏のカバー絵・挿画とともに文庫4分冊に再編集。まさにファン待望の復刊だ!▼昔世話になった女を捜して欲しい、大男はおずおずと口を開いた(FORONCEINMYLIFE)。▼40万ドルの仕事は一樽のコニャックの護衛だった・・・(GHOSTOFACHANCE)。▼ロシア移民の男が後生大事にする十字架の中身は?(ALLALONE)。ほか全16篇収載。

続きを読む

レビュー

レビューはありません。

セーフモード