英語はもっと科学的に学習しよう

著者:白井恭弘

1,512円(税込)
ポイント 15pt

通常ポイント:15pt

英語が使えない人の理由は2つ。「やり方が間違っている、効率が悪い」⇒“学習法”の問題「学習にかける時間が不足している」⇒“動機づけ(モチベーション)”の問題第二言語習得という学問分野が生まれて以来50年の研究成果から、外国語を身につけるには、科学的事実にもとづいたメカニズムがあることがわかってきています。その理論に沿って勉強すれば、やみくもに勉強するよりも、ずっと早く効果的に語学を身につけることができるのです。本書では、第二言語習得を「日本人が英語を学ぶケース」に落とし込み、どのような姿勢で、どんな方法を使って勉強したらいいのか、第二言語習得研究の第一人者である、白井恭弘氏が解説します。2つの要因のいずれもがうまく作用する「正しい」道を開けるよう、本書をぜひ参考にしてください。

続きを読む

レビュー

0
0
5
0
4
0
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2018/02/07Posted by ブクログ

    大量のインプットと少量のアウトプット。

    学習法の本というよりは筆者自身の英語学習記という感じかな。

  • 2015/07/31Posted by ブクログ

    おすすめ資料 第184回 (2013.4.19)
     
    「効率よく&たのしく」それが外国語学習の秘訣。
    つまり、「学習方法と動機付けが重要」、というのがこの本の要点です。

    著者は第二言語習得論(SLA...

    続きを読む

セーフモード