わりなき恋

著:岸惠子

679円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    女70歳。最後の恋、最高の恋国際的なドキュメンタリー作家・伊奈笙子、69歳。大企業のトップマネジメント・九鬼兼太、58歳。偶然、隣り合わせたパリ行きのファーストクラスで、二人がふと交わした「プラハの春」の思い出話。それが身も心も焼き尽くす恋の始まりだった……。成熟した男女の愛と性を鮮烈に描き、大反響を巻き起こした衝撃の恋愛小説。

    続きを読む

    レビュー

    3.1
    8
    5
    1
    4
    1
    3
    4
    2
    2
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/02/10Posted by ブクログ

      【secret loveただ僕と一緒に歩いて】69女と58男の限りある未来の愛の道。最後の笙子の選択は苦しいけど潔い愛し方ね。「苦しくて耐え難い焔のような恋」老年女の潤い葛藤。私もその歳になった時、抱...

      続きを読む
    • 2017/10/11Posted by ブクログ

      島耕作の相手が年上の有名人といった感じの話。
      「いい年して」と思ってしまう。私には合わない小説だ。
      大反響を知らなかったし衝撃的でもない。

      ラジオに著者が出ていて知ったので図書館で借りてみた。

    • 2017/04/09Posted by ブクログ

      「いくつになっても恋したい」「恋するパワーをもらいたい」という思いで読み始めました。

      が、読んでがっかり。
      主人公は、自分のことしか考えていない。
      恋の相手は、これまた自分中心な男。
      そこに「ワタク...

      続きを読む
    開く

    セーフモード