【最新刊】麻雀テクニック

麻雀テクニック

1冊

著:福地誠

628円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。カンチャン即リー打法、鬼オリ打法など現代のスピード麻雀で勝つためのテクニックが満載、さらに今さら聞けない点数計算暗記法まで入った麻雀戦術書。著者の雀荘でのリアルな勝ち負けの収支と「先制カンチャンリーチのアガリ率は43%」などインターネット麻雀のデータを融合した、業界初の雀ゴロ+データ本でもある。「麻雀の強さというものは、かっこいい技でもなければ、鮮やかな逆転勝ちでもなく、ひたすら数字で表現されるものじゃないかと。それがお金であっても平均順位であってもいいのです。勝ち方にこだわらず、ただ勝つことにこだわる。それが本当じゃないかと思います。」――――「はじめに」よりきれいに打つ負け組でいるか、勝ち組になりあがるか、選ぶのはあなたです。

    続きを読む
    ページ数
    259ページ
    提供開始日
    2014/12/19

    レビュー

    4
    2
    5
    0
    4
    2
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2015/02/12Posted by ブクログ

      現代的な「勝てる」戦術が書かれている本。各章ごとのテーマも実戦的で非常に有益。著者の年間収支に基づいたロジックは説得力があり、なるべく数値で表現しようとする姿勢は素晴らしい。ただ、著者も指摘しているよ...

      続きを読む
    • 2012/08/22Posted by ブクログ

      麻雀でボロ負けしたので買った本。

      麻雀は我慢のゲーム。
      上がることより振らないことが優先。
      その場のルールに合わせた麻雀を打つのが大事だね。

    セーフモード