新築物語 または、泥江龍彦はいかにして借地に家を建て替えたか

著者:清水義範

572円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    作家・泥江龍彦の義母の死から始まったお家騒動。借地契約問題やら、さまざまな後始末、トラブルやらで、心労、疲労が重なりながらも泥江夫妻は、くじけず家を立て直したのだった。新築の家が完成するまでに、いかなる道程をたどったか清水義範風に綴った奮戦記。楽しく読めて、なおかつ家を建てるプロセスがわかる長編小説。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード