【最新刊】未来予測を嗤え!

未来予測を嗤え!

1冊

著者:神永正博 著者:小飼弾

864円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

    統計学やビッグデータの普及によりいろいろな分野で未来を予測することが可能になった。しかし予測では知ることができない、人類にとって大事なことがある。人気の書評家と気鋭の数学者による白熱講義!

    続きを読む
    提供開始日
    2014/12/19
    連載誌/レーベル
    角川oneテーマ21
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    4
    3
    5
    1
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/03/01Posted by ブクログ

      テーマは、未来予測、認知論、ビッグデータ、人工知能、IT企業、経済発展、人間の欲求、教育と好奇心、反知性主義、格差問題と幅広い。

      他人が言ったことが本当かと疑うのは、とてもエネルギーコストがかかる。...

      続きを読む
    • 2015/05/10Posted by ブクログ

      内容紹介
      統計学やビッグデータの普及によりいろいろな分野で未来を予測することが可能になった。しかし予測では知ることがきない、人類にとって大事なことがある。人気の書評家と気鋭の数学者による白熱講義!
      -...

      続きを読む
    • 2015/01/21Posted by ブクログ

      おもしろかった!普段科学から距離がある自分(システムに携わる仕事だけど)にとって、とても興味がわく書籍。
      中卒でもわかる科学入門の続編ということもあって迷わず手に取りました。
      「STAP細胞にしろ原発...

      続きを読む
    開く

    セーフモード