【最新刊】叛逆のドレッドノート(4)

叛逆のドレッドノート
4冊

著者:岩田洋季 イラスト:白もち桜

745円(税込)
ポイント 7pt

通常ポイント:7pt

零と百華の秘密――【共振錯覚】を全世界に向けて告白してから二ヶ月。 その日、零が見た叛逆少女の夢は、絶望に染まった二人の未来だった。しかし、悪夢は夢のままでは終わらなかった。 白昼夢のように、零の見た夢が現実になっていく。学園島に襲来する未曾有の“蛇”の群れ、二人の絆とも呼べる【共振錯覚】の真実、次第に明かされていく百華との出会いの秘密。それは、過去から今へと続く、二人の運命だった――。 全てを知った時、二人は絶望の未来をねじ伏せる“叛逆”に打って出る。

続きを読む

レビュー

4
2
5
0
4
2
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2016/04/20Posted by ブクログ

    えーと、ここで終わりかあ。

    シリーズ最終巻。
    伏線も回収し、いろんな事情もはっきりさせて、一応のキリのようなものは付けた形ではあるけれど、ここで終わるのは正直「打ち切り感」が強いなあ。
    イレーネとい...

    続きを読む
  • 2015/09/24Posted by ブクログ

    いや、もうね、どんだけ恥ずかしがらせたら気が済むんだと!
    これはもう、羞恥系官能小説だと思う(爆)

    シリーズ第三弾は、これでもかと二人のイチャラヴシチュエーションを詰め込んで、読んでるこっちがドキド...

    続きを読む

セーフモード