テンペスト 6巻

完結

阿仁谷ユイジ

648円(税込)
ポイント 6pt

地下施設内で<絶対の大人>として君臨してきた看守(ジェイラー)は、姫(ヒメ)の<種子>を使っての生殖実験を指示する。秘密を隠し通すために、「子どもを産めない」ことを告白する姫。しかし、看守が握っていた真実は、それだけに留まらなかった。<完全なる男性>が存在することが白日の下に晒されるとき、姫に、皇(コウ)に、霧江(キリエ)に、突きつけられる絶望の選択とは――!!

続きを読む
  • テンペスト 全 9 巻

    未購入巻をまとめて購入

    テンペスト 全 9 巻

    5,832円(税込)

レビュー

4.1
6
5
2
4
3
3
1
2
0
1
0
  • 2015/03/01Posted by ブクログ

     皇さまの百合脳が絶好調。単性社会、両性偶有、そしてたった一人だけの「男」。とりあえず姫ちゃんの作中随一の乙女っぷりどうにかならんか。かわいい。

  • 2014/12/05Posted by ブクログ

    おお!!彼女にもそんな秘密が・・・・ しかし、姫は、もう美人ってより、イケメンにしかみえない。 なんだかんだ言っても、皇はね・・・意識しすぎだろ

  • 2014/11/22Posted by ブクログ

    姫の秘密がついに霧江にも……!! というのは予想してたけど、霧江の秘密の方が衝撃的だった。月小路家えげつない。 姫の秘密を知ってもなお余裕綽々の霧江と、拒絶しているはずなのに姫を独り占めしていたい皇...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード