【最新刊】路地裏の精霊姫

路地裏の精霊姫

日向夏 イラスト:まち

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「……甘いにおいに吸い寄せられた」精霊が見える、宝石職人見習いの少女クラウディア。ある日彼女は、精霊に囲まれていた青年アズーロが、目の前で倒れたのでつい助けてしまう。それ以来、彼女の家を訪れるようになった彼の目的は、もちろん助けてくれたクラウディア。……ではなく、彼女が作るご飯!?世間知らずなアズーロに調子は崩されっぱなし。そのうえ、奇妙な事件にも巻き込まれはじめて――。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/12/26
    連載誌/レーベル
    一迅社文庫アイリス
    出版社
    一迅社
    ジャンル
    ライトノベル

    レビュー

    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      精霊がいる世界の宝石職人見習いのクラウディアは、ある日空腹で倒れていたアズーロという青年を拾う。
      宝石に住む精霊とかの世界観はいいのだが、クラウディアの周囲の人物がドンドン増えていくのに、敵味方とか性...

      続きを読む
    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      精霊が視える、宝石職人見習い主人公。
      ある日帰宅途中にて、青年を拾った。

      拾った青年は大食らいだわ、一緒にいる精霊は
      甘いものに目がないわ…。
      お金をもらっても、どこまで浮かせられるか、が
      腕の見せ...

      続きを読む
    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      『薬屋のひとりごと』が好みだったので、こちらの新刊も読んでみましたが、題材やキャラも悪くないのに何故か今一つ乗れなかったなぁ。貴族(王子)と思しき坊ちゃんが“俺”と言うか?とか、主人公・クラウディアが...

      続きを読む

    セーフモード