【最新刊】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 ソード・オラトリア11

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝」シリーズ
11冊

大森藤ノ/はいむらきよたか/ヤスダスズヒト

648円(税込)
ポイント 6pt

「斬れなかった……モンスターを」ベルとの戦いを経て、失意に沈むアイズは思い悩んでいた。己の戦う意味、破られた誓い、怪物の涙。全てを自覚した上で少女はもう一度少年に会いに行く。「作戦開始は――十日後だ」そして時計の針は進む。迫りくる人造迷宮(クノッソス)攻略作戦。垣根が取り払われた神々は結託し、冒険者達は意志を一つにし、異端の怪物達もまた、その運命の日に集う。待ち受けるは闇派閥(イヴィルス)残党、怪人(クリーチャー)達、そして――都市の破壊者(エニュオ)。迷宮都市(オラリオ)の命運をかけた戦いが今、幕を切る!これは、もう一つの眷族の物語、──【剣姫の神聖譚(ソード・オラトリア)】──※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

続きを読む
提供開始日
2019/01/12
連載誌/レーベル
GA文庫

レビュー

4
1
5
0
4
1
3
0
2
0
1
0
  • 2018/05/25匿名
    主人公はヴァレン何某?

    本筋から外れた別視点、外伝ってそう言うものですが本編の方では語られない ロキファミリアのキャラ達の話がでてきます。 そこに本編の別視点も加わって、本編を掘り返す感じで面白いです。

セーフモード