【最新刊】視えるんです。 ミミカのとおの物語

視えるんです。

著者:伊藤三巳華

968円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

大人気“視える”シリーズ最新刊。三巳華の遠野滞在記。霊や植物の気持ちが“視える”三巳華さんが、「遠野物語」の舞台を旅し、遠野に暮らす人たちや霊たちと過ごした夏休み。震災後2年経過した被災地も訪問。

続きを読む
ページ数
163ページ
提供開始日
2014/12/12
連載誌/レーベル
角川書店単行本
出版社
KADOKAWA
ジャンル
少女マンガ
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(9件)
  • 視えるんです。 ...
    2015/08/31

     遠野物語を片手に遠野を巡るような、そんな回である。方々で神々や霊に触れる怪異な物語はいつも通りであり、そこに垣間見える哀しさや優しさもまた、いつものごとくである。
     陸前高田の奇跡の一本松の話などは...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 視えるんです。 ...
    2015/01/07

    遠野物語は読んだことあったけど、あまりよくわからず…だからどんな感じで描かれてるかな?と手に取ってみました。
    ホラーは嫌いなので怖いのかな?って思ったら、変な話、心温まった感じがしました。

    Posted by ブクログ
  • 視えるんです。 ...
    2015/04/01

    借りたもの。
    学生時代に読んだ『遠野物語』の雰囲気は、今尚損なわれていない。
    著者が死が身近な場所であると描く遠野という異界。
    読んでいてそれを強く意識させられる。
    そして自然の豊かさと厳しさ。
    神秘...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード