召しませ! お江戸ごはん 日本の健康食 再注目コミックエッセイ

漫画:竹ノ内ひとみ 文:今川美玖 監修:永山久夫

1,100円(税込)
1%獲得

11pt(1%)内訳を見る

    新書『江戸めしのスゝメ』をコミックエッセイ化。江戸後期、最もイケていた神田を舞台に、料理屋の一人娘・かよと浮世絵師の卵・小梅が、庶民の食生活の様子を当時の風俗とともにたっぷりと紹介します。各季節ごとに代表的な料理3品を取り上げ、各話の後には簡単に作れるレシピを掲載。江戸の暮らしが楽しくわかるコラムも充実♪

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    4
    3
    5
    1
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/03/14Posted by ブクログ

       江戸の(おそらくは中期以降の食文化の)実相を描いたコミックエッセイである。
       江戸を彩った豊かな食文化を具体的なレシピを提示しながら描き、一年を通して四季折々の江戸の暮らしを紹介してくれている一冊だ...

      続きを読む
    • 2013/11/19Posted by ブクログ

      江戸時代の江戸っ子の食と歳時記を、漫画と文章で分かりやすく解説しています。タイトルからどうかなー外れかもしれないと思っていたけれど、結構良かった。
      「日本の健康食 再注目コミックエッセイ」という副題が...

      続きを読む
    • 2013/06/22Posted by ブクログ

      内容は、とてもおもしろかったけど、友達の小梅ちゃんが、ちょくちょくヨダレをたらしていたのは、ぞーっとしました。

    セーフモード