【最新刊】スラム団地

スラム団地
1冊

著者:松田奈緒子

950円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

日本に団地がにょきにょき建ってた1970年代。子どもは今よりワンパクで、大人は今よりタフだった!団地っ子の団地っ子による、ときどきじんわ~り、のち爆笑!な1冊。

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

3.7
4
5
0
4
3
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2018/10/12Posted by ブクログ

    1970年代の団地生活。ウチは借家だったから団地に憧れたなぁ。貧乏な家、母子家庭への偏見など昭和の子ども時代を思い出す。それでも皆たくましかった。

  • 2013/04/30Posted by ブクログ

    著者が幼少時に住んでいた団地を舞台に、昭和の生活が活写されている。
    友達のコンプレックスや家庭事情なんかをしっかり見ている著者の視点が、上からでも下からでもなく、ちょうどよかった。
    親に対するスタンス...

    続きを読む
  • ネタバレ
    2011/09/13Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
開く

セーフモード