【最新刊】瀬戸内寂聴の源氏物語

瀬戸内寂聴の源氏物語

瀬戸内寂聴

827円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    平安朝の時代、紫式部が著した壮大な愛の物語――世界最古の長編小説・源氏物語を高雅で流れるような現代語に訳した「瀬戸内源氏」。その全54帖より、『桐壺』から「宇治十帖」の『浮舟』まで、真髄ともいえる27帖を厳選して収録。華麗なる王朝絵巻の世界がこの1冊で堪能できる。入門書にも最適。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/12/12
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫
    出版社
    講談社/文芸
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 2013/02/02Posted by ブクログ

      高校時代を思い出しながら、
      懐かしく読みました。
      今まで、円地文子訳を読んだことがありましたが、
      正直、あまりよく分かりませんでした。
      けれども、この1冊で、
      源氏物語の神髄がようやく分かり...

      続きを読む
    • 2010/08/20Posted by ブクログ

      源氏物語って長いし、人間関係(っていうか女性関係)が複雑で難しいイメージだけど、
      読みやすい現代語で書かれていてしかも1冊にまとまっているので
      とりあえず源氏っていう本としてはかなりいいです。

      しっ...

      続きを読む
    • 2013/06/02Posted by ブクログ

      やっと読み終わったー!

      瀬戸内寂聴さんの源氏物語が読みたくて、でも全54帖は大変なので、そのうち27帖が1冊になってるものをチョイス。

      ただただ人物相関図が複雑すぎてなかなか覚えられず、何度も同じ...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000373249","price":"827"}]

    セーフモード