星を継ぐもの

著:ジェイムズ・P・ホーガン 訳:池央耿

749円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

    月面調査隊が真紅の宇宙服をまとった死体を発見した。すぐさま地球の研究室で綿密な調査が行なわれた結果、驚くべき事実が明らかになった。死体はどの月面基地の所属でもなく、世界のいかなる人間でもない。ほとんど現代人と同じ生物であるにもかかわらず、5万年以上も前に死んでいたのだ。謎は謎を呼び、一つの疑問が解決すると、何倍もの疑問が生まれてくる。やがて木星の衛星ガニメデで地球のものではない宇宙船の残骸が発見されたが……。ハードSFの巨星が一世を風靡した歴史的傑作。星雲賞受賞。

    続きを読む

    レビュー

    4.2
    670
    5
    314
    4
    240
    3
    102
    2
    11
    1
    3
    レビュー投稿
    • 2019/09/09Posted by ブクログ

       新学説構築ミステリー。
       本作品を読むと、学問することの必要性を実感します。
       月で発見された不可解に思える死体とそれに続く数々の発見。
       どう説明がつくのか、科学者達の議論が始まります。
       本作品...

      続きを読む
    • 2019/09/08Posted by ブクログ

      地球外知的生命体の遺体が月面で発見された。
      これの調査から人類の起源までを解き明かす、ちょっと異色のSF。
      なかなかのラストやったよ。

    • 2019/08/31Posted by ブクログ

      ラストが秀逸。
      一人の人生、一つの星の運命をともに生きたような感慨にぼっ~とする。

      情報をどう取り扱うかということへの主観的偏りということも面白い。確かに見たいものしか見なくなっているなかで、私達の...

      続きを読む
    開く

    セーフモード