【最新刊】内なる宇宙 下

巨人たちの星シリーズ

5冊

著:ジェイムズ・P・ホーガン 訳:池央耿

896円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

最新刊を購入

カゴに追加

    ある日突然人格が他者のものとすり替わってしまう――いたるところで奇異な現象が多発するジェヴレン社会に、ハント博士らは直面した。人格変容の起こった者はアヤトラと呼ばれ、新興宗教の活動家となるか、完全に狂ってしまうこともしばしばだった。決して精神に異常を来すのではない。新たな人格が生まれる裏では、別の宇宙からコンピュータ・ネットワークを通じてデータが送り込まれているというが……。人類の想像を超えたところに存在する宇宙とは?ジェヴレンを狙う“内なる宇宙”を阻止できるのか。巨人たちの星シリーズ第4部、星雲賞受賞作。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/12/19
    連載誌/レーベル
    創元SF文庫
    出版社
    東京創元社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    4.1
    890
    5
    372
    4
    331
    3
    158
    2
    24
    1
    5
    レビュー投稿
    • 2019/10/19Posted by ブクログ

      前二作とは趣を異にするが、私は十分楽しめた。伏線の回収はさすが、と言うより異常。でも次々に謎が解けていく展開は読者を満足させることと思う。ご都合主義と言えばそれまでだが、エンターテインメントと思えばこ...

      続きを読む
    • 2019/10/18Posted by ブクログ

      イマイチ感はどうしても拭い切れない。いっそのこと全く別のシリーズ物にすれば、いくらか良かったかも。これはこれで十分佳作だと思うけど、どうしても「星を継ぐもの」の続きだと思って読むからね・・・。とは言え...

      続きを読む
    • 2019/10/18Posted by ブクログ

      仮想空間ではなく、ひとつの世界として実在するエントヴァース。CPU内部に世界が生まれるというアイディアはとても面白かった。3部作から間をあけて読むと、ゾラックとヴィザーとジェヴェックスがごっちゃになる...

      続きを読む
    開く

    セーフモード