【最新刊】新訳 道は開ける

新訳 道は開ける

お得

1冊

著者:D・カーネギー 訳:田内志文

792円554円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「人はどうやって不安を克服してきたか」永遠とも言えるテーマに、多くの人の悩みと向き合ってきたカーネギーが綴る、現代にも通ずる「不安、心配、悩み」の克服法。名著『道は開ける』の新訳文庫版。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/12/12
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    4.2
    9
    5
    4
    4
    4
    3
    0
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/01/19Posted by ブクログ

      多くの事例を基にして、不安や悩み、疲労を解消する方法を説いた本。

      不安や悩みは考えれば考えるほど、より深みに嵌まってしまいます。不安や悩みが発生したら、まずは自分が何に不安や悩みを感じるのかを洗い出...

      続きを読む
    • 2017/12/08Posted by ブクログ

      新訳にて『道は開ける』再読。不安が病気の元になる。不安を解消する4つの手順として、一、不安の原因を明確にする 二、最悪の結果を書き出す 三、解決方法を書き出す 四、解決に向けて行動する この4つのプロ...

      続きを読む
    • 2017/07/01Posted by ブクログ

      道が開けるというよりも気休めになる程度のことだと思う。ただし個々の事例に関しては読み物として面白いと思う。自分に都合よく解釈して使うのがよい。気に入ったフレーズがあれば傍線をひくべし。
      戸締りとか気に...

      続きを読む
    開く

    セーフモード