【完結済み】わたしと男子と思春期妄想の彼女たち 1 リア中ですが何か?

わたしと男子と思春期妄想の彼女たち

完結

4冊

著者:やのゆい イラスト:みやびあきの

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    日々愛欲に悶える中学生・峰倉あすみ。ある朝、怪しい虚無僧に渡されたコンタクトレンズを通して彼女が見たものは、水着やブルマ、メイド服を纏って教室を占拠する《妄想少女》たちだった!彼女のいない男子なら誰もが望む妄想の彼女。だが、あすみの愛する高柳君にはいない!?学校一の《妄想美少女》リサたちと、奪・高柳君に燃えるあすみの恋はどうなる!?第12回えんため大賞優秀賞、学校では教えてくれない愛欲まみれの超いまどきリア中ラブコメ!!

    続きを読む
    提供開始日
    2014/12/22
    連載誌/レーベル
    ファミ通文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ライトノベル
    • わたしと男子と思春期妄想の彼女たち 全 4 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      わたしと男子と思春期妄想の彼女たち 全 4 巻

      2,662円(税込)
      26pt獲得

    レビュー

    3.6
    26
    5
    4
    4
    11
    3
    10
    2
    0
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2018/12/09Posted by ブクログ

      男子向けレーベルに送ったのは1歩後退でないことを祈りたい
      男子中高生には受けなさそうな女子向けライトノベル
      男子キャラクタのキャラクタ付け的に
      設定も描き様も程よくまとまっているけれど
      あまり発展性な...

      続きを読む
    • 2018/12/09Posted by ブクログ

      ライトノベルはライトノベルだけどどんどんジャンル児童文学寄り
      果たしてこのレーベルで良かったのかと余計な心配
      お話を語るにいっぱいで細かいところまで手が回っていない感じ
      登場人物のキャラクタがすわりあ...

      続きを読む
    • 2018/12/09Posted by ブクログ

      児童文学というべきか少女小説というべきかジュブナイルというべきか
      はてまた女子向けライトノベルというべきか

      女子向けライトノベルとされているレーベルで
      この作品がそうでないものと分類されるのも
      例え...

      続きを読む
    開く

    セーフモード