【最新刊】はじまりはさよなら

はじまりはさよなら

上川きち

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

会社員として平凡な生活している黒須圭は、実は人間ではない。時折性欲の強い男から生気をもらって糧としている。ある日出会ったホテルオーナーの翔に「やっと出会った」と言われて、圭はそのまま翔に抱かれてしまう。翔は圭の正体を知っていて、「あんたは20年前俺の屋敷の庭師だった」というが、圭には全く記憶がなかった。執拗に圭を追い体を求める翔。圭の過去にいったい何が?それが分かったとき、二人の想いは…!?

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

ページ数
170ページ
提供開始日
2014/12/19
連載誌/レーベル
花恋コミックス
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

2.5
2
5
0
4
0
3
1
2
1
1
0
レビュー投稿
  • 2016/11/13Posted by ブクログ

    吸血鬼っぽい(ぽいってのは吸血はしてないから)人外モノ。記憶がなかったり、前半は先が読めなくてドキドキ。中盤からラブラブで甘くてエロかった。シリアスな展開を予想したけどなく、軽く読みやすい内容だった

  • 2016/03/27匿名
    肝心な場面のデフォルメはいらない

    シリアスな場面や肝心な場面でデフォルメキャラになる事が多く、その度に気持ちが萎えて読むのがしんどくなっていきました。
    結局、人外の子の背景がはっきりと出てこないまま終わるので、上の事と合わせて余計に消...

    続きを読む

セーフモード