だけど、憶えてる

梅太郎

712円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    「友達」として側にいて、長く片想いしてきた相手・榎並修也と晴れて恋人同士になった江島耀二。切ない気持ちを押し隠して友達でいた時よりも、今はずっと近い距離にいるはず――そう自分に言い聞かせながらも不安に駆られてしまう江島だったが……。

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード