愛してる

著者:鷺沢萠

484円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    いつだって吐瀉物の臭いのする店“ファッサード”に夜毎集まる仲間たち。いい奴に、とんでもない奴。ただ、彼らは皆、酔うことにも、愛することにも、いつだって熱かった。夜の喧噪と真昼の沈黙をとどめた作品集。

    続きを読む

    レビュー

    3.8
    11
    5
    4
    4
    3
    3
    2
    2
    2
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/10/28Posted by ブクログ

      物語は、【ファッサード】という夜の店
      そのお店を中心に若者の様子を描いた作品

      お店の雰囲気、登場人物の細かな表現は、読んでいる側の想像を膨らませる

      酒のにおいがしてきそうな感じが自分の中で大きく感...

      続きを読む
    • 2013/06/29Posted by ブクログ

      短編集だから、ひとつ読んでいまいちでも、次の作品はいいかもしれないと思って読んで行ったけど、なんか違う感じがして読むのをやめた。
      何かピンとこなかった。

    • ネタバレ
      2012/03/04Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード