自動運転 ライフスタイルから電気自動車まで、すべてを変える破壊的イノベーション

著:鶴原吉郎 著:仲森智博 監修・解説:逢坂哲彌

1,650円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    自動車産業はこれから20年間に、ガソリン車の発明以来100年以上なかった巨大な変化に見舞われる。その原動力となるのが自動運転技術だ。すでに一部の機能は実用化が始まっているが、これが広く普及することで、社会のありようは大きく変わる。「クルマを所有しないことが当たり前になり、免許のない人や高齢者でも低い料金でどこにでも移動でき、しかも交通事故も交通渋滞も激減し、駐車場も不要」という、「見たこともない社会」の実現につながる。本書では、なぜこうした変化が起こるのか、社会はどう変わるのか、自動車関連産業および周辺産業はどんな影響を受けるのか、自動運転社会はどんな道筋を通って実現するのか、自動車技術に詳しいジャーナリストが予測する。

    続きを読む

    レビュー

    • 2015/01/21Posted by ブクログ

      「自動運転」のタクシーが、現実のものになるのに、もうすぐだという。にわかには、信じられない。
      この本は、未来を予言しているのではなく、日本を元気にするために目指すべき姿を表したものだという。
      アーノル...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2015/08/10Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2014/10/21Posted by ブクログ

      自動運転車は2020年頃までに実用化するということで、技術的な解説に加えて世の中の変化も予測していて、刺激的でした。自動運転車になれば車は所有からシェアリングに変わり、必要があるときだけ呼び出す利用方...

      続きを読む
    開く

    セーフモード