【最新刊】いばらの恋

いばらの恋

1冊

ベティ・ニールズ 翻訳:深山咲

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    わたしにばかりつらく当たる彼。いっそ嫌いになれたらいいのに!看護師のジェニーは両親を早く亡くし、伯母に育てられた。その伯母が急病に倒れ、主治医と親しいオランダ人外科医、エデュアルト・ファン・ドラーク医師が診察にやってきた。名医だというが、彼はジェニーの名を覚えないばかりか、彼女を冷淡にあしらい、往診のたびに辛辣な皮肉を言う。伯母の命の恩人とはいえ、なんて嫌な男性なの!その一方で、彼が時折見せる優しさにジェニーは戸惑った。そんなとき従兄の美しい未亡人マーガレットが伯母を訪ねてきた。エデュアルトが彼女に魅了されていくのを見るうちにジェニーの心はなぜかさざめき立って……。■優しく穏やかな書き口で、ファンの心を癒やすベティ・ニールズ。看護師とオランダ人医師の心温まるロマンスをお楽しみください。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/12/25
    連載誌/レーベル
    ハーレクイン

    レビュー

    4
    2
    5
    0
    4
    2
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2015/08/03Posted by ブクログ

      イラクサに例えられるヒロイン。従兄の未亡人と結婚するのだと誤解したヒロインは、恋する乙女心を隠そうと、ツンツンとした態度をとりつづけるのですが、そんな彼女を遠巻きに刺激しながらも、イラクサは思い切って...

      続きを読む
    • 2015/02/20Posted by ブクログ

      今回のヒロインは珍しく強めな性格。
      憎まれ口を叩くところはいつもと一緒だけどつい見ちゃうんだよね。ヒロインのいとこ妻のあの思い込みの激しさはなんなの?

    • 2015/01/06Posted by ブクログ

      レベッカは、彼を運命の相手と信じた。
      企業家ベネディクト・マクスウェルの講演を聴きに行き、
      最前列で目が合ったとたん、
      その魅力的な声と金褐色の美しい瞳のとりこになってしまったのだ。
      講演後のパーティ...

      続きを読む

    セーフモード