佐武と市捕物控 【石ノ森章太郎デジタル大全】 14巻

完結

石ノ森章太郎

432円(税込)
ポイント 4pt

病床にあった岡っ引の親分・佐平次がついに息を引き取った。跡を継ぐように岡っ引に上げられた佐武は、弔い手柄にしようと下手人を追うが、白骨死体の陰にはからくりがあった。(「鈴虫」)下手人が名のある武家の出だったことを理由に、上から下った“探索打ち止め”。悔しさから十手をたたき返した佐武は、手慰みに佐平次の残した未解決捕物控を紐解く。(「屏風の女」)佐武とみどりの仲も進展する、全7編収録の第14巻。

続きを読む
  • 佐武と市捕物控 【石ノ森章太郎デジタル大全】 全 18 巻

    未購入巻をまとめて購入

    佐武と市捕物控 【石ノ森章太郎デジタル大全】 全 18 巻

    7,344円(税込)

レビュー

レビューはありません。

セーフモード