佐武と市捕物控 【石ノ森章太郎デジタル大全】 4巻

完結

石ノ森章太郎

432円(税込)
ポイント 4pt

助けを求める男を斬った侍。業深い男の言い分は「ただ斬りてぇから殺した」──?(「狂い犬」)島抜けをした3人の罪人「鬼道組」が、逆恨みから佐武を狙う。舞台は佐武の故郷・甲州へ。水不足に苦しむ村での佐武の辛い生い立ちと、付け狙う鬼道組との戦いを描く「刻(とき)の祭り」。そして、市となじみの遊女、佐平治の娘・みどりと佐武との関係をからめ、人間の表裏を描く「闇の片脚」の3編を収録した第4巻!

続きを読む
  • 佐武と市捕物控 【石ノ森章太郎デジタル大全】 全 18 巻

    未購入巻をまとめて購入

    佐武と市捕物控 【石ノ森章太郎デジタル大全】 全 18 巻

    7,344円(税込)

レビュー

レビューはありません。

セーフモード