【最新刊】異国の花守 花の聲(こえ)

異国の花守
2冊

波津彬子

432円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

    毎年訪れる花の頃。でも決して同じ花は二度と咲かないように、雛子は、その度新しい季節と巡り会う。そして、大伯母の椿の庭で慈しむ思いが、いつしか何よりもかけがえないものとなっていた。「異国の花守」シリーズ、第2集。

    続きを読む
    ページ数
    195ページ
    提供開始日
    2014/12/15
    連載誌/レーベル
    プチフラワー
    出版社
    小学館
    ジャンル
    少女マンガ
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    5
    1
    5
    1
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2009/09/19Posted by ブクログ

      波津先生の作品の中で一番すきなのが、この『異国の花守』シリーズです。主人公のおんなのこと、イギリスから日本文化を研究しにきているアレックスとの恋模様にハラハラしたり、主人公の大叔母さまの日本情緒に浸っ...

      続きを読む

    セーフモード